-back
-top

2014.08.30
三男(1歳0ヶ月)が突然最初の一歩を踏み出す。カタコトの発声も急に単語化してきた。子供を見ていると実感するが学習曲線は線形ではなく階段上である。大脳皮質は階層構造になっているので、より上位の層で記憶予測ができるようになるためだろう。(参照:ジェフ・ホーキンス『考える脳考えるコンピュータ』)

#

「人の人生にはいくつもの”夢のドア”がある。人は・・・例えば「宇宙に行く」みたいな大きな夢を持った時、目の前に現れたバカでかいドアに萎縮して、向こう側へ行くことを諦めちまう。「開けられるわけがない」ってな。だがビビることはないんだよ。本当ははじめからそんな”バカでかいドア”なんてものはない。小さなドアがいっぱいあるだけだ。(中略)手探りでも何でもいい。意地でも次のドアに手をのばし続けることだ。そんあことしてる間に、気づいたら宇宙遊泳とかしてるかもよ」ブライアン・J『宇宙兄弟23』

#
language:
jp

category:
memorandum

author:
sho000

viewed:
2700 viewed

careated date:
Aug. 30, 2014, 9:08 p.m.

edited date:
Aug. 30, 2014, 9:08 p.m.